ごあいさつ | 阪急茨木市駅すぐの内科・循環器内科 うめだクリニック

ごあいさつ

トップ > ごあいさつ

院長より

当院は平成24年5月7日、阪急茨木市駅前に循環器内科クリニックとして開設されました。これまで支えていただいた多くの皆様方に心より感謝申し上げます。 これからも引き続き、患者様の立場に立った、安心の提供できるクリニックを目指し、努力して参ります。 当クリニックの主な診療内容は循環器内科・内科一般です。心臓病・不整脈・高血圧・生活習慣病などの循環器関連疾患は年々増加しています。高齢化時代の到来で避けられない社会問題ですが、これらの多くは早期の発見と治療・日々の生活習慣改善により治療・予防が可能です。また既に循環器疾患をお持ちの方でも最近の治療の進歩は目覚ましく、専門施設では高度先進治療も可能です。

私は大阪医科大学附属病院をはじめ関連医療機関にて循環器内科・特に不整脈診療に長年携わってきました。特に心疾患(心不全・冠動脈疾患・弁膜症・心筋症・高血圧)と不整脈(カテーテルアブレーションやペースメーカー、ICD/CRTなどの不整脈治療)を専門としてきました。これまでの経験をもとに、循環器疾患に悩む皆様にきめ細やかな説明と個々に応じた適切な方針をお示し、治療についても、皆さんともに考えて進めていきたいと思います。私は茨木に生まれ育ち、大阪医大のある高槻で医師として長く勤めてまいりました。今後はかかりつけ医として地域の皆さまのご要望に応え、微力ながら北摂地域の健康増進に役立ちたいと考えています。皆様に安心して来ていただける、体・心に優しいクリニックを目指しています。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

院長 梅田 達也

略歴

平成7年
大阪医科大学卒業
 
大阪医科大学第三内科 研修医
平成9年
大阪府済生会泉尾病院循環器科 医員
平成12年
大阪医科大学第三内科 専攻医
平成16年
大阪府済生会泉尾病院循環器科 副医長
平成19年
大阪医科大学内科第三内科 助教
平成24年
うめだクリニック 院長
著書:
パワーアップ版 モニター心電図トレーニング (執筆:酒井泰彦)
協力:梅田達也(2007年7月)
今日の診療のために ガイドライン 外来診療2012 (編集主幹:泉隆英)
分担執筆「不整脈」:梅田達也(2012年3月)

専門・所属

専門医・資格等

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医
  • 日本循環器学会認定 循環器専門医
  • 日本医師会認定 産業医
  • 医学博士

所属

  • 大阪府医師会
  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本不整脈学会
  • 日本心電学会

ページトップへ

レスポンシブウェブデザイン